音楽

楽曲提供

この年になると、新たに知ることってそんなにはないだろうと思っていると、そんなことはないのでして、次から次へと新しく知ることがあります。

占いによると、私の晩年は隠居という発想からはほど遠く、晩年のほうがむしろ、やりたいことが次から次へと出てくるので最期まで忙しいであろう、とのこと。確かにそのような人生を望んでいます。

今回は、山下達郎氏の『恋のブギウギトレイン』をアン・ルイスさんが歌っている動画を発見して、元々はアンさんに達郎氏が楽曲提供した曲を達郎氏が自身のコンサートで歌っていたのだろう、と気づいた次第です。

佐野元春の『彼女はデリケート』という曲があるのですが、こちらも元々は沢田研二さんに書き下ろした曲らしいです。

まだ佐野氏がそれほど有名ではなかった時期に、沢田氏が佐野氏の曲を起用したということで話題となり、その後、佐野氏はどんどん売れていきます。

研ナオコさんと中島みゆきさんの出会いも面白いですね。

研さんが中島さんの曲を偶然聴く機会があったそうで、「この人に曲を書いてもらいたい」と思い立ち、連絡したところ、『あばよ』が送られてきたのですが、表現者としてこの曲を歌えるのかと研さんは悩んだそうです。

そこからの長い付き合いですね。